メタトロンで見るあなたにぴったりの4タイプ別食スタイル

突然ですがみなさんは普段どんな食生活を送っているでしょうか?

食が10年後の未来のカラダを作るということは、なんとなく皆さん聞いたことがあるかもしれないのですが、

じゃあ具体的にどんな物を食べれば良いかはあまり知られていません。

s_cooking-ingredient-cuisine-kitchen

糖質制限
マクロビ
ケトジェニック
ナチュラルハイジーン
etc..

現代では様々な食のスタイルがあってそれぞれ理論があるのですが、どれがみなさんに合うのでしょう?

自分の体質に合う食べ物ってみなさん知っていますか?

それを知ることが出来る機械がメタトロンという機械です!!

s_image-1024x725

メタトロンってなーに?って方はこちらをご覧ください↓↓
【ホンマでっか!?TVでも紹介!メタトロン(MTR)で身体チェックしてみませんか?】

アンチエイジング睡眠プログラムでは、メタトロンで患者さんの食事のタイプを判定しています。

この判定結果を知っているのと知らないのとでは、健康的な身体の作り方は大きく変わるんです。

自分の身体にしっかりと合う食事スタイルを選ぶと、現実的にカラダの数値も改善していきますし、体調も変わります。肌も変わるし、睡眠にも良い影響を及ぼします。

今日はメタトロンで分かる項目の一つである『食性』について書いていきたいと思います。

 

メタトロンで見る『食性』とは何なのか?

s_pexels-photo-128402

食性は簡単に言うと、食事の摂り方や自分と食べ物との相性のことです。

現代には、糖質制限やマクロビ、ケトジェニックなど様々な食事のスタイルがあります。

どの食事法もそれぞれ理論があるのですが、どれが良くて、どれが悪いという考え方をするのではなく、

『自分の体質にとって、どの食べ方が合っているのか、どんな食べ物が相性が良いか』を元に食事のスタイルを決めることが大切です。

メタトロン(MTR)では、栄養素の視点ではなく、周波数の視点からチェックを行うことで、あなたの食性を判断していきます。

食性は大きく分けて、狩猟民族型と農耕民族型の2つに分けられ、そこからさらに完全肉食・肉魚食・バランス型・完全草食の4タイプに分けられます。

 

農耕民族型(植物性)と狩猟民族型(動物性)

農耕民族型

IMG_1731
アンチエイジング睡眠でメタトロン測定していて多いのがこの農耕民族型で、私たち日本人に多いタイプです。

農耕民族型の食事は
「玄米」「和食菜食」「マクロビ」「ナチュラルハイジーン」「ま・ご・わ・や・さ・し・い」(豆類、ごま、わかめ(海藻)、野菜、魚、しいたけ(キノコ類)、いも類)と発酵食品が豊富な伝統和食などが合う食べ方になります。

農耕民族型はバランス型と完全草食に分けられます。

バランス型は、季節の食材をバランス良く摂取するような食べ方が合うので、例えるなら『江戸時代あたりの和食』『懐石料理』のようなイメージになります。

完全草食は、動物性のものをなるべく控え、植物性のものを中心として食べ方をすると良いでしょう。マクロビのような食べ方ですね。

バランス型も完全草食もどちらにも言えるのが、動物性のものをなるべく避け、少食、粗食、省エネのような食べ方をした方が不調になりにくいと言えます。

農耕民族は、いかにカラダに不要な物を入れないかが大事で、デトックスが必要な体質なので適度に汗をかく習慣は大切です。

 

狩猟民族型

IMG_1732
狩猟民族型は農耕民族型とは対照的で、肉、魚、卵などの動物性食品を積極的に取るような食スタイルになります。

みなさんが取り組んでいるものであげると「糖質制限食」「パレオダイエット」「ケトジェニック」などが該当します。

狩猟民族型は、完全肉食と肉魚食に分けられます。

肉魚食の方は、割と油や野菜、果物も適合する場合もあるので、糖質を控えながら、魚・肉・野菜・果物をバランス良く摂取すると◎

狩猟民族が肉食である理由は太古の昔まで遡ります。

マンモスをはじめとした獲物を追いかけるためかなりの距離を移動する必要があったこと。

また、獲物と戦う必要があったので、エネルギーや血を作る食事である必要があるということが挙げられます。

 

狩猟民族型の肉魚食の例

これはメタトロン測定による食性データの結果です。

s_IMG_1716

赤文字で表示されているのは身体に合う食材です。

肉魚の他にも、野菜や果物、乳製品などがバランス良く表示されているのが特徴です。

s_IMG_1723

青文字から徐々に身体に合わない食材になってきます。

s_IMG_1727

これがデータの一番下です。
身体に合わない食べ物になります。

どのタイプでもウイスキーやウォッカ、うなぎはNG食材として出やすい傾向にあります。

 

今食べているものが未来のカラダを作る!!

s_Fotolia_153940106_Subscription_Monthly_M

いかがだったでしょうか?

日頃みなさんが食べている食事のスタイルは、実は自分のカラダの体質に合っているとは限らないということが、分かっていただけたかと思います。

食は健康なカラダを作ることはもちろんですが、美容面でも外せないものです。

ダイエットに関してもどんな方法が合うかのは人それぞれです。

自分に合う方法を知らずに取り組んでしまった結果、体調を崩してしまったり、逆効果な結果になってしまうことがあるのはこのせいです。

s_Fotolia_90725837_Subscription_Monthly_M

また、合わない食べ物を摂り続けた結果、腸内環境の悪化、睡眠の質の低下に繋がることもあります。

狩猟民族型、農耕民族型どちらの結果が出たとしても、健康なカラダを作る上で、『合わない食材を極力避ける』という意識を持つことが非常に大切です。

4つの細かなタイプを把握すると、よりその人の体質に合う食物がはっきりするので、一度メタトロンで測定してみるのがおすすめです。

農耕民族か狩猟民族かを判別できる簡単チェックシートもあるので、気になる方はLINE@にメッセージ下さいね♪
【登録がまだの方はこちらから】

※メタトロンは医療機器ではありません。

 

ベストセラー本『スタンフォード式 最高の睡眠』にも書かれていない
【睡眠負債】が溜まらない眠り方はこちらの講座より!

睡眠の改善を通して
いつまでも自分の人生を思いのままに楽しめる
自分至上最高カラダを手に入れるための
3つの約束をお教えします。
【セミナー申込み・詳細はこちら⇩⇩】

 

㊙の睡眠習慣をプレゼント


【頭痛にお困りのあなたへ】
頭痛の原因は睡眠から!
あなたの睡眠をよくする7STEPを公開しています!

『魅力的な人が絶対にやっている未来ライフな㊙︎睡眠習慣』
今だけこっそりLINE@で教えてます
【↓登録はこちらから↓】

友だち追加

あなたの頭痛を今スグ解消するなら!


不眠・頭痛・眼精疲労
姿勢改善・骨盤矯正
今スグに治したいのならコチラをチェック!↓


この記事のシェアはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です