熟睡感を奪う!?猫背と口呼吸の意外な関係性

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
アンチエイジング睡眠
未来ケアサロンの依田です!!

『しっかり睡眠時間は確保できているのに、朝起きた時から疲れている。』

『気をつけているつもりなのに、なんだか風邪をひきやすなー。』

『日中スイッチが入らなくて困っている。』

みなさんはこんな症状でお困りなんてことはありませんか?

この原因の一つとして、実は睡眠時の【口呼吸】があげられます。

口呼吸は鼻呼吸と比べると、 カラダへ十分な酸素が行き渡らないため、 疲労感、倦怠感、無気力などを引き起こします。

また、睡眠時に血中の酸素濃度が低下すると、覚醒反応を引き起こすので、熟睡できず、疲労を回復するはずの睡眠中に疲労がどんどん溜まっている可能性があるのです。

では、なぜ口呼吸になってしまうのか?

実は、猫背やストレートネックなどの不良姿勢が原因で、口呼吸を誘発していることが最近の研究でわかってきています。

 

なぜ、姿勢が悪いと口呼吸になってしまうのか?

猫背やストレートネックなどの姿勢を思い浮かべて欲しいのですが、姿勢が悪い状態というのは下の図のように、肩が内側に巻き込んでいるいわゆる『巻き肩』、ストレートネックなど頭が前方に出ている『頭位前方姿勢』という形になっています。

『ぽかーん』と口を開けているお子さんを想像すると分かりやすいかと思うのですが、だいたいこんな姿勢になっていますよね?

猫背の状態は、胸郭(胸)が縮こまって狭くなり、呼吸がしにくくなります。 なので、酸素を多く取り込む必要があるため、鼻呼吸ではなく口呼吸になるというわけです。

 

また、この猫背の状態が続くと、口を開く筋肉を使う時間が長くなり、顔周りの筋肉の力も次第に弱くなるため、より一層口呼吸が助長されます。

ちなみに、脳は全酸素の供給量の内20~25%を消費するため、 口呼吸をはじめ、呼吸が浅い人は、 集中力や判断力などの認知機能も低下するため、仕事のパフォーマンスも知らず知らずの内に下がっている可能性があります。

 

話を戻すと、不良姿勢が原因で口呼吸になっている人は、呼吸が浅く酸素が不足しているため熟睡できていないのです。

 

簡単30秒!!睡眠の質を下げる口呼吸状態のチェックシート!!

 

あなたいくつ当てはまるでしょう?
✅ 口が開いている

✅ ヨダレが出ている

✅ 喉がカラカラだ

✅ 口が臭い

✅ 口の中がねばつく

✅ 風邪をひきやすい

✅ アレルギーがある

この中で1つでも該当したら、口呼吸のため熟睡できていない可能性があります。

 

今日からできる口呼吸の改善方法とは?

姿勢が原因の口呼吸の場合、姿勢の改善を行わなければいけないため、すぐの改善は難しいです。

今日からすぐできる鼻呼吸の習慣づけとしては以下の方法があります。

唇テープを使用する

鼻呼吸を習慣付けるための唇に貼るテープが市販で売っています。夜寝る時に使いましょう。

 

『あいうべ体操』

上記にも書きましたが、顔周りの筋肉が弱いと口が緩み口呼吸になります。
意識的に口周りを動かす体操がおすすめで、テレビで放送され話題になった『あいうべ体操』がおすすめです。

【やり方】
* 「あー」と口を大きく開く
* 「いー」と口を大きく横に広げる
* 「うー」と口を強く前に突き出す
* 「ベー」と舌を突き出して下に伸ばす

①~④を1セットとし、1日30セットを目安に毎日続ける。
結構大変ですが。

 

枕の高さを合わせる

今日からすぐできる方法としては枕の高さを変えて正しい姿勢に近づけてあげることで、口呼吸が治る人は結構います。

原理としては、不良姿勢が原因で舌で気道が塞がっている所に通り道を作ってあげるイメージです。

枕の合わせ方は、横向きでおでこ・鼻・顎が一直線になるのが正しい枕の高さです。

 

 

この状態で仰向けになり、唾が飲み込みやすい、呼吸に問題がない、首にシワが寄っていないかをチェックしてみてください。

 

【自宅にある素材で作る!あなたの頭にぴったりの簡単オリジナル枕作成方法】アンチエイジング睡眠ブログはこちら

 

口呼吸がお疲れ体質を作る!!

いかがだったでしょうか?

睡眠の質に関しては、様々な生活習慣の改善法がメディアで扱われていますが、姿勢が原因という記事はほとんど見かけません。

睡眠習慣の改善に取り組んでいるのに、なかなか睡眠状況が改善しないという人は、一度姿勢を見てみる必要があります。

 

例を出すと、睡眠時無呼吸症候群の人に大柄な男性が多いのも、この前かがみな不良姿勢が多いからです。

睡眠外来で、CPAPなどのマスクで良くならない人も、姿勢が原因かもしれませんね。

睡眠は、『習慣』『栄養』『姿勢』など様々な面を多角的にみる必要があります。

睡眠のことでお悩みでしたら下記のLINE@までお気軽にご相談くださいね。
睡眠・姿勢の相談はこちら

 

ベストセラー本『スタンフォード式 最高の睡眠』にも書かれていない
【睡眠負債】が溜まらない眠り方はこちらの講座より!

睡眠の改善を通して
いつまでも自分の人生を思いのままに楽しめる
自分至上最高カラダを手に入れるための
3つの約束をお教えします。
【セミナー申込み・詳細はこちら⇩⇩】

 

㊙の睡眠習慣をプレゼント


【頭痛にお困りのあなたへ】
頭痛の原因は睡眠から!
あなたの睡眠をよくする7STEPを公開しています!

『魅力的な人が絶対にやっている未来ライフな㊙︎睡眠習慣』
今だけこっそりLINE@で教えてます
【↓登録はこちらから↓】

友だち追加

あなたの頭痛を今スグ解消するなら!


不眠・頭痛・眼精疲労
姿勢改善・骨盤矯正
今スグに治したいのならコチラをチェック!↓


この記事のシェアはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です