猫背やストレートネックを作り出す間違った『座り方と歩き方』

以前ブログで、ストレートネックや猫背などの不良姿勢は、口呼吸や歯並びに影響を与えるため睡眠の質が著しく低下する原因になります。
というような内容を書きました。

【熟睡感を奪う!?猫背と口呼吸の意外な関係性】 アンチエイジング睡眠ブログはこちら

【歯並びが睡眠の質を下げる理由とは!?】アンチエイジング睡眠ブログはこちら

じゃあそもそもなのですが

不良姿勢と言われる、猫背やストレートネックはなぜ起こるのでしょう?

その原因は大きく分けて『座り方と立ち方』の2つのパターンがあります。

それぞれ原因と対処法を書きますので、あなたの私生活と見比べてみてください。

 

猫背やストレートネックを作る間違った2つの私生活とは!?

1、デスクワーク時の長時間の不良姿勢

現代は大抵の仕事をパソコンで管理するため、どんな仕事でも必然的にデスクワークが多くなる傾向があります。

このデスクワークの時に、どんな姿勢をしているかで猫背は作られます。

 

多いパターンとしてこんな感じに、骨盤を寝かせて座っていると背筋は自然と丸くなり猫背へと変化していきます。

 

また、首を前に突き出して、パソコンを覗き込むような姿勢を長時間取ることでも猫背の姿勢は作られます。

 

こうならないために正しい座り方をすることがとても大事になります。

以下の5つのポイントを守ってみてください。

 

デスクワークの時の正しい座り方

1、骨盤は前傾させる
2、膝は90度
3、足はしっかりと地面につける
4、胸を張る
5、顎を軽く引いた姿勢にする
+α(おへそに力を入れる)

骨盤の前傾が良く分からない人は、以下の2点を試してみましょう。

 

坐骨で座らない

骨盤がうまく立てられない人は、『坐骨』で座ってしまっていることが多いです。

座る位置をもう少し前側
坐骨と太ももの間に支点を置くと上手くいくでしょう。

 

 

骨盤クッションで傾斜をつける

こんな感じに市販の骨盤クッションを上手く利用すると、正しい姿勢はキープしやすいです。

自宅にある素材だったら、タオルを丸めたものをお尻の後ろにちょこんと入れてあげてることで、骨盤を立てやすくすることができます。

 

その他の注意点

せっかく座り方に気をつけても、パソコンやキーボードの高さが合っていないと、猫背を助長することになります。

パソコンの画面が、低すぎると肩や首に負担がかかり、高すぎると目が乾燥(ドライアイや疲れ目)しやすいです。

なので、目の位置の高さより少し下が理想です。

また、キーボードやマウスの位置も、肘を軽く曲げて腕を自然な形に前に出した90度位の位置が良いでしょう。

他には、自宅での座り方も気をつけましょう。

柔らかいソフォーなどは、骨盤が寝たり、腰で座る傾向があるため身体が歪みやすいです。

 

2、外反母趾・扁平足・浮き指などの足裏の変形

猫背やストレートネックの人は、重心がかかとによっているケースが多く、足の指をしっかりと使えていません。

 

その結果、足裏が変形していることが非常に多いです。


骨盤が倒れると足が浮いてくる LEE

ちなみに、慢性的な肩こりや腰痛、頭痛や不眠症、精神疾患を持っている方の約7割は、足裏に問題を抱えています。

 

人間歩いた時には、地面からカラダに突き上げる衝撃が発生します。


足裏の突き上げ現象 笠原フットケアページ

外反母趾や浮き指、扁平足がある人は、足裏のクッション機能が働かないため、この衝撃を吸収することができません。

なので、歩くたびにカラダに衝撃がかかり、骨盤歪みや痛みの原因になっているのです。

理想的な足の着き方

「足指」「足指の付け根」「かかと」の3点を使った3点歩行を意識しましょう。

 

外反母趾・浮き足・扁平足の人の特徴として、「足指の付け根」「かかと」の2点でしか歩いていません。

 

しっかりと足指で地面を設置するイメージが大事になります。

 

自宅でできる外反母趾・浮き指・扁平足予防の体操

足指じゃんけん法

足の指で、グー、チョキ、パーの形を作ることで、足裏の筋力をつける方法になります。

普段いかに使っていないかを実感できると思います。

 

タオルギャザー(タオル手繰り寄せ)トレーニング

椅子に座った状態で、タオルの上に足を置き、指でタオルを手繰り寄せていきます。

初めは薄いタオルを使用して、徐々に掴みづらい分厚いタオルを使用すると有効です。

 

睡眠を改善するには姿勢も見ていく必要がある!

いかがだったでしょうか?

猫背やストレートネックでお困りの方は多くいらっしゃいますが、そもそも『なぜこうなったのか?』という部分に目を向けなければなりません。

もっというと治し方は十人十色、百通りあったとしても原因は一つしかありませんし、日常の生活はあなたしか分からないのです。

今日の内容を踏まえて、まずは自分がこんな生活を送っていないかどうかを確認してみてはいかがでしょうか?

3ヶ月でお疲れ体質から卒業する
アンチエイジング睡眠
依田恭平

 

ベストセラー本『スタンフォード式 最高の睡眠』にも書かれていない
【睡眠負債】が溜まらない眠り方はこちらの講座より!

睡眠の改善を通して
いつまでも自分の人生を思いのままに楽しめる
自分至上最高カラダを手に入れるための
3つの約束をお教えします。
【セミナー申込み・詳細はこちら⇩⇩】

 

㊙の睡眠習慣をプレゼント


【頭痛にお困りのあなたへ】
頭痛の原因は睡眠から!
あなたの睡眠をよくする7STEPを公開しています!

『魅力的な人が絶対にやっている未来ライフな㊙︎睡眠習慣』
今だけこっそりLINE@で教えてます
【↓登録はこちらから↓】

友だち追加

あなたの頭痛を今スグ解消するなら!


不眠・頭痛・眼精疲労
姿勢改善・骨盤矯正
今スグに治したいのならコチラをチェック!↓


この記事のシェアはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です