睡眠の質を高める5つのチェック項目とは!?

『なんだか朝スッキリ起きられない』

『日中に眠くなってしまう。。』

こんな症状でお悩みの方は睡眠の質が低下しているかもしれません。

ただ、睡眠の質とひとことで言っても、目に見えないものだし、良くわからないと感じている方も多いのではないでしょうか?

そこで、今日は睡眠の質を簡単に確かめられるチェックシートを作成しました。

睡眠の質=睡眠力

睡眠を変える前に、まずは自分の睡眠を自分でしっかり知ってみましょう。

 

睡眠の質をチェックする5つのチェック項目

 

今現在のあなたの睡眠力はどんな感じでしょうか?

以下の5つの項目をチェックすることで分かりますので、皆さんもやってみてください。

 

①寝入り 寝床に入って16分以内に眠れていますか?(5分以内は逆に早すぎるのでNG)

②睡眠の深さ 午前中に眠気がきたり、日中に眠気に襲われて仕事や家事に支障をきたしませんか?

③睡眠集中力 夜中に何度も目が覚めることはありませんか?

④睡眠タイムスケジュール 夜に眠って朝までまとまった睡眠を取れる時間は確保できていますか?

⑤朝の目覚め 朝はスムーズに気持ち良く起きられますか?(頭が冴えた感覚になるまで2分以内ならOK)

 

上記5つの質問に全て「はい」と答えられたあなたは「睡眠力は◎」

「いいえ」と答えた項目が1つでもある場合は、睡眠におけるスケジュールや質向上のための生活習慣を見直す必要があります。

 

精神的な要因・身体的な要因・環境的な要因を見直しましょう!!

睡眠の質が低下している原因は、主にストレスなどの精神的な要因、痛みなどの身体的な要因、寝具や空気、光などを含めた環境的要因の3つに分類できます。

みなさんの場合は一体何が原因として考えられるのか?

1度自分自身と対話して、今の現状と向き合ってみましょう。

精神的な要因

自分なりのストレス発散法を見つけることがとても大切になります。

例えば、運動・マインドフルネス・瞑想・ヨガ・ストレッチ・ヒーリング・読書・音楽など自分に合ったものを見つけましょう。

また、『何がストレスの原因になっているのか?』を明確にすることも大切なので、紙に今感じていることを書いてみて、頭と心を整理する作業をするとオススメです。

以外とスッキリします。

オススメのリラックス方法はこちら⇩⇩
【3分で爆睡!今日からできる快眠オリジナルホットタオルの作り方】アンチエイジング睡眠ブログはこちら

 

身体的な要因

身体の病気や怪我が原因で起こるもののことを指します。

例をあげると、外傷関節リウマチ、五十肩などの痛みを伴う疾患。
喘息発作花粉症などです。

ここに関しては、原因がはっきりしているので該当する症状を早く治すことで解決します。

専門の医療機関に診てもらいましょう。

 

環境的要因

ここも睡眠で悩む人ができていない人が多いポイントです。

寝具が身体にあっているか?

寝間着は肌さわりの良いものか?

寝室の明るさ、カーテンの色や厚さ。

暗く静かな環境をつくること。

冷暖房の使い方と温度管理などがあげられます。

眠る力をつけることは、健康や美容、日中の生産性の向上につながります。

最初から完璧に快眠習慣を取り入れようとせずに、できるところから取り組んでみてください。

 

睡眠習慣って何を取り組んだら良いの?という方はこちらのブログより⇩⇩
【今日から実践!睡眠の質を改善する『快眠習慣12か条』】アンチエイジング睡眠ブログはこちら

アンチエイジング睡眠
依田恭平

 

ベストセラー本『スタンフォード式 最高の睡眠』にも書かれていない
【睡眠負債】が溜まらない眠り方はこちらの講座より!

睡眠の改善を通して
いつまでも自分の人生を思いのままに楽しめる
自分至上最高カラダを手に入れるための
3つの約束をお教えします。
【セミナー申込み・詳細はこちら⇩⇩】

 

㊙の睡眠習慣をプレゼント


【頭痛にお困りのあなたへ】
頭痛の原因は睡眠から!
あなたの睡眠をよくする7STEPを公開しています!

『魅力的な人が絶対にやっている未来ライフな㊙︎睡眠習慣』
今だけこっそりLINE@で教えてます
【↓登録はこちらから↓】

友だち追加

あなたの頭痛を今スグ解消するなら!


不眠・頭痛・眼精疲労
姿勢改善・骨盤矯正
今スグに治したいのならコチラをチェック!↓


この記事のシェアはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です