昼食後の眠気を防ぐ2つの原因と解決策とは!?

今日はお昼の後に『眠くなる謎』について書いていきます。

これを読んでいる人の中にも、『昼食後ってなんか眠くなるなー』と思っている方もいるのではないでしょうか?

実はこの手の質問は結構多いです。

確かに前日よく寝ても、日中のある時間帯に眠くなることがありますよね。

実はこれは『生理現象』と『食事』によるところの原因が大きいです。

 

昼食後に眠くなる2つの原因とは!?

1時〜3時は生理現象により自然と眠くなる

日中に眠くなる原因の1つ目は『生理現象』です。

人間にはサーカディアンリズム(概日リズム)と呼ばれる、24時間周期の体内時計が備わっているのですが、ちょうど1時〜3時はカラダのリズム的に眠気が出てきます。

具体的にカラダで何が起こっているのかというと、脳に疲れが出てきていて、休みたがっている状態だと言えます。

例えば、パソコンを長時間使用していると、機械が熱くなって、急に処理速度が遅くなったりしますよね?

そうなったら、おそらくみなさん一度パソコンの電源を落とすなりして、休ませると思います。

人間の脳もそれと全く同じです。

午前の仕事で使った脳が、シャットダウンして休みたがっているために、自然と眠気がやってくるのです。

なので、このタイミングで眠くなるのは、仕方のないことであり、睡眠不足とは少し違います。

 

生理現象の眠気の対策は?

この生理現象の対策としては、『昼寝』を挟みましょう。

20分ほど仮眠を取ることによって、脳の疲労は回復し、午後のパフォーマンスも下がらずに乗り切れます。

 

職場などで仮眠を取ることが難しい人は、5分間目を閉じるだけでも効果があります。

人間は70%以上の情報を目から取り入れているため、目を休めることが脳の疲労を回復できます。

 

食事の摂り方で血糖値をコントロールせよ!

2つ目は『食事』です。

昼食を取ると、カラダがブトウ糖を吸収することにより血糖値が上がります。

血糖値が上がると、カラダはそれを下げようとする働きが起こるため、膵臓からインスリンというホルモンを出して、血糖値を下げようとします。

ここが問題です。

血糖値が急激に下がることで、カラダは一時的に低血糖状態になるのですが、このことをグルコーススパイクと言います。

 

要は一時的に低血糖の状態になるので、脳の栄養分であるブドウ糖が少なくなってしまい、脳の活動は鈍くなります。

つまり、低血糖の状態が昼食後の眠気を引き起こすということです。

 

グルコーススパイクにならないための対策

1、GI値(=グリセミック・インデックス))の低い食べ物を選ぶ

炭水化物の量を調整することは大事なのは当たり前として、摂取する種類にも気をつけてみましょう。

どんな炭水化物をとるかも重要だということです。

血糖値の上がりやすさはGI値(=グリセミック・インデックス)という言葉で表され、血糖値が上がりにくい食品のことを低GI食品といいます。

この低GI食品を選択するのが良いでしょう。

 

 

上の図のように低GI値の物を選んでみましょう。

また、調べるとまだまだ沢山ありますので、調べてみてね。

 

2、食べる順番を工夫

食べる順番を変えることで、ブドウ糖の吸収を抑え、血糖値の上昇を緩やかにすることができます。

順番としては、食物繊維→タンパク質→糖質の順にしましょう。

サラダなどの野菜から食べ始めてから、肉や魚、大豆、最後にご飯や麺類を食べると良いでしょう。

ブドウ糖の吸収を抑えるということは、ダイエットもこの順で食べると良いということですね。

覚えておくと便利です。

 

まとめ

食後の睡魔は、『糖質』の摂り方で防ぐことができます。

注意点としては、朝食を抜いた空腹の状態で昼食を食べると、血糖値の上昇が大きく、その分インスリンの分泌も多くなるので、眠気が出やすいです。

 

また、朝昼晩すべての食事で低GI値の食品を取れば良いかというとこれは間違いです。

高GI値の食品は、体内時計を整える効果があるので、朝は高GI値の食品を摂取することで、体温をしっかりあげて1日をスタートしてあげる方が望ましいです。

よく、ダイエットをしている人で、毎食低GI値の食品ばかり食べるケースをお見受けするのですが、免疫力も下がるし体調のことを考えるとオススメしません。

ダイエットに関しても、口酸っぱくいつも言っている通り、食事の管理より先に、睡眠を整える方が断然効率良いです。

話は戻って、昼食後に眠くなってしまう症状に関しては、今日書いた事を実践することにより改善していけるでしょう。

また、昼食の摂り方を気をつけることで、仕事のパフォーマンスの低下を防ぐことができるので、ぜひ今日から実践してみてください。

ちなみに、大事な会議とかアポイントをこの時間帯に設定するのは避けたほうが良いです。

自分が気をつけていても、相手が眠いことが殆どなので。笑

自分も上手く喋れないし、相手も集中力をかいてるので、思うような結果は出づらいでしょう。

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

アンチエイジング睡眠
依田恭平

 

\ 3.18 世界睡眠デー /
アンチエイジング睡眠 特別セミナー開催決定!
⇩詳細は申し込みボタンで要チェック⇩

睡眠の改善を通して
お疲れ体質から卒業し
20代の頃の『若さ』を取り戻す
アンチエイジング3つの約束をお教えします。
【セミナー申込み・詳細はこちら⇩⇩】

 

睡眠で体質は正せる!!
アンチエイジング睡眠で脳内をスッキリ清潔に!!

7日間でアンチエイジング体質に生まれ変わる
無料メール講座はこちら⇩⇩

㊙の睡眠習慣をプレゼント


【頭痛にお困りのあなたへ】
頭痛の原因は睡眠から!
あなたの睡眠をよくする7STEPを公開しています!

『魅力的な人が絶対にやっている未来ライフな㊙︎睡眠習慣』
今だけこっそりLINE@で教えてます
【↓登録はこちらから↓】

友だち追加

あなたの頭痛を今スグ解消するなら!


不眠・頭痛・眼精疲労
姿勢改善・骨盤矯正
今スグに治したいのならコチラをチェック!↓


この記事のシェアはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です