働く女性に急増中!『長く寝たのに眠い』を解消する方法とは

万年疲れ体質のキャリア女性に
20代の頃の若さを取り戻す睡眠術を教えている

アンチエイジング睡眠の依田恭平です!!

『長時間寝たのに眠いんです。
仕事もひと段落して久々に長く寝れたのに。。』

 

先日こんなことを
話してくれたお客様がいました。

 

日々忙しく働く中で、
『よし!今日はしっかり寝よう!!』

 

こう思って床についたのに、
全然熟睡感がなくスッキリしない。
これって本当に辛いことですよね。

 

この状態が続くと、
寝ても寝ても熟睡感が全く感じられず
朝起きた時から疲れている

 

いわゆる『万年お疲れ体質』の状態を作り出します。

 

その結果、
翌日の疲労を次の日に
持ち越した状態で
1日がスタート

 

『10分あれば朝ごはんより
もっと寝ていたい!!

 

こんな心境になるのではないでしょうか?

 

ココロもカラダも
疲れが取れていないので

 

集中力を欠いて、
仕事でうっかりミスを連発したり
些細なことで
他人にイライラしだします。

 

また、ガン、糖尿病
高血圧、動脈硬化、認知症など

 

約87の病気のリスクが2.7倍上昇するため、
健康状態にも問題が起こってきます。

 

では、どうしたら長時間寝ても
眠い状態から脱却できるのか?

 

今日はそのことについて書いていきます。

 

長時間寝ても眠いというメカニズムとは?

長く寝たのに眠いという現象は、
日頃から睡眠時間が短かったり、
質の悪い睡眠の積み重ねで
睡眠負債が蓄積していることが考えられます。

 

睡眠負債ってなーにって方はこちら↓↓
あなたを狂わせる睡眠負債の恐怖

 

例えば、
理想の睡眠時間が8時間だったとして、
実際の睡眠時間が6時間だった場合、

 

そこには2時間分の
“負債”が生まれるということです。

この生活を続けていると、
毎日2時間の睡眠不足が積み重なるので、
睡眠負債は雪だるま式に増えていくことになります。

 

この状態ってお金で例えると、
100万円以上の借金がある状態です。

 

なので、たった1日長く寝ただけでは
睡眠負債を完済できないことは
なんとなくイメージが湧くかと思います。

 

『長時間寝たのに眠い』

 

この状態は、
慢性的に睡眠負債が蓄積している状態だと言えます。

 

解決法は睡眠負債を少しずつ返済すること

医学博士で日本睡眠学会睡眠医療認定医の
柳原先生も言っていますが、

 

睡眠負債の返済のコツは
日々少しずつ返済するしかありません。

 

一例をあげると、
週末が休みの人の場合だったら、

 

土日のどちらかは
目覚まし時計をかけずに
長く眠っても大丈夫な日を作るなど、

 

睡眠負債を
返済するための
スケジュールを考えてみましょう。

(できれば平日と2時間はズレない方が良い)

 

あとは、週の半ばあたりに
仕事を早く切り上げて眠る
『睡眠day』みたいな日を作るとか。

 

ポイントはこれを続けることです。

 

大体の人が、日頃の睡眠不足を解消するために、
長く眠ることはするのですが、

 

予定が空いた時に気まぐれで行うので、
根本解決にはなりません。

 

ちゃんと完済のスケジュールを
組んでみることをオススメします。

 

返済は計画的にって言いますよね?笑
睡眠もそれと同じなのです!

 

時間とは別のもう一つの問題点

睡眠負債を語る場合によく
『時間』のことが触れられるのですが、

 

『質』も大切です。

 

例えばこんな人

 

このグラフの人って、
深い睡眠(ノンレム睡眠)が
全然ない状態なのですが、

 

人間は深い睡眠(ノンレム睡眠)の時に、
脳やカラダの疲労を回復しているので、
これはこれで睡眠負債が溜まります。

 

 

浅い眠りの状態でいくら長時間寝たとしても
なかなか熟睡感は感じられません。

 

なので、質をいかに上げていくか?
ここもしっかり見ていく必要があります。

 

特に、日頃の睡眠時間が
6時間を切る人はここは非常に重要です。

 

睡眠負債を消す+出ないようにするが根本解決

現代ほど多様化した世の中はないので、
必ずしも同じリズムで生活できるとは限りません。

 

仕事の繁忙期もあるし
人付き合いもあるし
やりたいこともある

 

だからこそ、
同じ睡眠時間を刻み続けることが
難しい時もあるので何かしら対策が必要です。

 

具体的にいうと
習慣自体(時間と質)を見直して

 

睡眠負債を消すことと
出ないようにすることを

 

これを同時に行うことがコツです。

 

私が不眠で悩んでいた時に行ったことは
・毎日30分早く眠る(15分でも良いかも)
・無駄を省く(人間関係、仕事の仕方を考える、煩いごとを消す)

 

これを実践しました。

 

睡眠はあなたのライフスタイルが
投影されるものなので、

 

『なにかしらの無理』が
表面に出てきているものだと
思ってください。

 

睡眠が悪い人は、
今の自分を振り返る良い機会だと思って、
取り組んでみて欲しいと思います。

 

今日の話があなたのお役に立てれば幸いです^ ^

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2時間で年お疲れ体質から卒業する
ンチエイジング睡眠レッスン

8名限定!
7月の説明会日程UPしました!!

7月15日(日)17:00〜19:30(渋谷)
7月25日(水)19:30〜22:00(渋谷)

残席がある今の内に
お早めに参加表明してくださいね。

詳細・お申し込みはこちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

PS:今日の内容はいかがでしたか?
まずは、5秒でLINE@でお友達になりましょう^ ^
LINE登録はこちら

 

アンチエイジング睡眠
依田恭平

 

アンチエイジング睡眠説明会
\今月も残2席になりました!!/

アンチエイジング睡眠で脳内をスッキリ清潔に!!
⇩セミナーの詳細・お申し込みはこちら⇩

 

睡眠で体質は正せる!!
アンチエイジング睡眠で脳内をスッキリ清潔に!!

7日間でアンチエイジング体質に生まれ変わる
無料メール講座はこちら⇩⇩

㊙の睡眠習慣をプレゼント


【頭痛にお困りのあなたへ】
頭痛の原因は睡眠から!
あなたの睡眠をよくする7STEPを公開しています!

『魅力的な人が絶対にやっている未来ライフな㊙︎睡眠習慣』
今だけこっそりLINE@で教えてます
【↓登録はこちらから↓】

友だち追加

あなたの頭痛を今スグ解消するなら!


不眠・頭痛・眼精疲労
姿勢改善・骨盤矯正
今スグに治したいのならコチラをチェック!↓


この記事のシェアはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です