宮古島から学ぶ睡眠学 vol3 【後編】〜体を休めても、脳は休まらない〜

万年お疲れ体質のキャリア女性に
20代の頃の若さを取り戻す睡眠術を教えている

アンチエイジング睡眠の依田恭平です!

 

今回は、宮古島から学ぶ睡眠学 vol3 【前編】〜体を休めても、脳は休まらない〜

この後編になります。

 

私は宮古島旅行に行った際に
毎回何かしら学んで
帰ってくるようにしてるのですが、

 

今回行ったパンプキンホールから感じたことは
『脳に変化を起こすことはカラダに良いのでは?』ということです。

 

『宮古島に行くとなんでこんなにカラダが軽くなるんだろう?』

『なんでこんなに頭がスッキリするんだろう?』

 

これは行き始めて
ずーっと思っていたことなのですが、

 

リサーチしてたら
しっかり脳科学の分野に答えがありました!

 

例えば、これを読んでいるあなたは

『しっかり休んでいるのに、疲れが取れない!!』

こんな経験ってありませんか?

 

『休日は、自宅でゴロゴロ寝て過ごす』

『基本的に平日は仕事と家の往復』

 

実はこの変わりばえのない生活が、
脳に疲労が蓄積しやすい状態を
作り出しているかもしれません。

 

もし、あなたが現在こんな状態だとしたら、
今日の話はお役に立ちます。

 

いろんな習慣を実践していて
あまり睡眠状況が変わらない人も
ぜひ読んでみてください^ ^

 

休んでいるのに疲れが取れないの謎

『休みを取っているのに、疲れが取れない』

 

これはどういう状態かというと、
脳が疲労している状態です。

 

脳の疲労は、
・入ってくる情報の量が多すぎて脳の処理が追いつかない時
・冷暖房など急激な温度差などによる外的ストレス
・自律神経が乱れている時

 

こんな時に蓄積しやすくなります。

 

特に現代では、
スマートフォンやパソコンを
見ている時間が1日の大半を
占めているという人も少なくありません。

 

人間の脳は一度に処理できる
情報量には限界があるので、

 

不要な情報がたくさん脳に入ってくると、
そのすべてを処理しようとして
脳が疲れてしまうのです。

 

しかも、一度脳に疲れがたまると、
それを自然に解消することは難しいです。

 

なぜなら、脳は身体が休んでいるときにも
活動を続けていて休むことができないからです。

 

なので、脳をシャットダウンしている
睡眠中にしか脳の疲労は回復できません。

 

だからこそ
『良質な睡眠を取ることが大事だよ!』
という話なのですが

 

問題は、脳の疲労を唯一解消するはずの
睡眠中ですらリラックスできていない人が
大半だというところです。

 

私の所に相談に来るほとんど人も
睡眠中にリラックスできてません。

 

『寝る時に食いしばって寝てます』

『手をぎゅっと力を入れて寝ているのか、朝起きたら手のひらに爪の跡が、、』

みたいなこんな感じです。

 

ただ、これにも改善策はあります。

 

脳の疲労を回復させる変化を取り入れよう

眠る時にリラックスできていない
ということの対処法として

 

聖マリアンナ医科大学の医学博士である
米山公啓氏は以下のような見解を示しています。

 

『日常に変化を取り入れることで、働き脳とリラックス脳を切り替えやすい状態を作ることがコツ』

 

要は、日常の中で『緊張』と『緩和』の
変化があることが大事ということです。

 

ずっと、仕事モードとか
ずっと、リラックスモードでいるのではなく

 

メリハリをつけてあげることで
脳のスイッチを意図的に
切り替えられるようにして
あげましょうということですね。

 

なので!!

 

脳の疲労を回復させるためには、
普段やらないことに挑戦してみたり、
いつも行かない場所に行ってみたりするなど、

 

日常生活に意識的に変化を取り入れていく
ことが非常に効果的です。

これは何も遠くに旅行に
行きなさいということではなく、

 

例えば、いつも食事を
外食やコンビニ弁当で
済ませてしまうという人なら、

 

たまに時間をかけて
自炊をしてみることが変化になります。

 

また、いつも同じ道を通って
学校や会社に行くという人なら、

 

たまに遠回りでも知らない道を
通ってみることが変化になります。

 

いつも通りの家の中で
まったりゴロゴロの休日は

 

身体の疲れは解消できても
脳の疲れは解消できません。

 

今現在寝ても疲れが取れないという人は
仕事と家の往復になってないでしょうか?

 

日常にマンネリしてませんか?

 

脳ってすごく賢いので、
自分の中の当たり前を崩すって
健康の観点でもとっても大切だったりします。

 

今日から毎日『感動』を1個せよ!!

ということで、
今日の内容をまとめると

 

日常に変化や感動がない状況は
脳が一定の状態になるので

 

リラックス状態を作りづらくなる
ということになります。

 

脳科学者の茂木健一郎さんも

『自分の脳の働きを変える一番いい方法は、「感動する」ということです。感動することほど、人を変えることはありません。逆に言うと感動は、人間を変えてしまう「劇薬」です。』

 

ということを言っています。

 

なので、私の宮古島の遊びは必要経費なのです。
(行く口実が欲しいだけ)

 

今回の結果を踏まえて、
『体験』を通してもっと
あなたの睡眠を改善できたらなと思いました。

 

デジタルデトックスって
言葉も流行っているので

 

もし希望者がいたら
9月か10月あたりに
快眠宮古ツアーでも
開催しようかなと思います^ ^

 

概要が決まったら、
こちらのLINE@にいち早く流すので
興味のある人は友達追加しておいてくださいね↓↓

 

本日もお読みいただきまして
ありがとうございます!!

 

アンチエイジング睡眠
依田恭平

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2時間で年お疲れ体質から卒業する

アンチエイジング睡眠レッスン

8名限定!
7月の説明会日程UPしました!!

7月25日(水)19:30〜22:00(渋谷)

残席がある今の内に
お早めに参加表明してくださいね。

詳細・お申し込みはこちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

PS:今日の内容はいかがでしたか?
こちらのLINE@で2日に1回、睡眠の最新情報を配信しています♪

 

睡眠で体質は正せる!!
アンチエイジング睡眠で脳内をスッキリ清潔に!!

7日間でアンチエイジング体質に生まれ変わる
無料メール講座はこちら⇩⇩

㊙の睡眠習慣をプレゼント


【頭痛にお困りのあなたへ】
頭痛の原因は睡眠から!
あなたの睡眠をよくする7STEPを公開しています!

『魅力的な人が絶対にやっている未来ライフな㊙︎睡眠習慣』
今だけこっそりLINE@で教えてます
【↓登録はこちらから↓】

友だち追加

あなたの頭痛を今スグ解消するなら!


不眠・頭痛・眼精疲労
姿勢改善・骨盤矯正
今スグに治したいのならコチラをチェック!↓


この記事のシェアはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です