朝時間で一日の満足度は決まると思う

【速報!】9月3日(ぐっすりの日)
特別イベント開催決定!! in東京

詳細の発表まで少しお待ちください♪

 

万年お疲れ体質のキャリア女性に
20代の頃の若さを取り戻す睡眠術を教えている

アンチエイジング睡眠の依田恭平です!

 

6時半起床(軽く朝食、トイレ掃除、神棚にパンパン)

7時半〜8時半 朝活(スケジュール確認、ブログ、メンタルセット)

 

これ、睡眠の専門家
依田恭平の朝の過ごし方です。笑

 

このスケジュールが
私の1日の始まりなのですが

 

この流れがやっぱり自分の中では、
一日元気で動けるポイントです^ ^

 

先月、先々月は
大阪で特別セミナーがあったり
札幌睡眠学会があったり
宮古島で所用があったり(ただの遊び)

 

予定を詰め込み過ぎて
朝のゆとりの時間を取らなかったのですが、

 

結果どういう状態だったかというと
見事にダークモードになりました。笑

 

具体的いうと
・笑顔がまず面倒になる
・エネルギーがなくなる
・なんか心なしか息苦しい
・寛容じゃなくなる
・サービス精神がなくなる
・好きな事が苦しく感じる

 

病んでるワケではありませんが
こんな感じになりました。

 

私は自分で仕事をしていますが、

例えば会社員の人なら
こういう一見ムダとも思える

 

ゆとり時間
確保しないことで

 

「仕事がキライ」
「人間関係が上手くいかない」

→「あーあ、仕事変えようかなー」

 

こんな感じになったり
するんじゃないかなーって思うんですよね。

 

感情のコントロールを
習慣から変えるって大事よね。

逆にあなたの理想のライフスタイルに合わせて
睡眠を変えていくことは非常に重要です。

 

ちなみに、
朝の時間に自分の時間を作っている人は
そうでない人と比べて

 

なんと、43%も日々に充足感を感じているという
統計データが出ています。

 

最近は、カフェに行くと
朝日がバッチリ入る窓際から2番目の席に

 

「予約席」のプレートが用意されていて、

「いつもので良いですか?(にっこり)」

こんな感じに店員さんが迎えてくれます^ ^

 

これだけで
一日のスタートって気持ち良いし

直前まで寝ていて
いつもギリギリに出社する人と比べると

日々の満足度も異なることは
容易に想像できますよね。

 

あなたも朝時間、初めてみませんか?

 

PS:ちょっと特別なグループを作ろうと考え中です^ ^

決まり次第こちらのLINE@でお知らせするので
登録だけしておいてください↓

 

アンチエイジング睡眠
依田恭平

 

睡眠で体質は正せる!!
アンチエイジング睡眠で脳内をスッキリ清潔に!!

7日間でアンチエイジング体質に生まれ変わる
無料メール講座はこちら⇩⇩

 

㊙の睡眠習慣をプレゼント


【頭痛にお困りのあなたへ】
頭痛の原因は睡眠から!
あなたの睡眠をよくする7STEPを公開しています!

『魅力的な人が絶対にやっている未来ライフな㊙︎睡眠習慣』
今だけこっそりLINE@で教えてます
【↓登録はこちらから↓】

友だち追加

あなたの頭痛を今スグ解消するなら!


不眠・頭痛・眼精疲労
姿勢改善・骨盤矯正
今スグに治したいのならコチラをチェック!↓


この記事のシェアはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です