疲れやすい女性が今日から変わる!自宅でカンタン3つの改善策

いつも頑張っている女性のあなた!

毎日お仕事、家事に頑張っていると、朝起きた時に疲れが残っていることがありませんか?

出来れば、朝はすっきり目覚めたいですよね。

若いときは、一晩寝るとすっきりして、疲れも解消したし、カゼ気味程度の体の不調も一晩寝るとすっきりしたし、回復力、免疫力が低下したのかしら?と感じませんか?

女性の免疫力のピークは20~30代で年を取るごとに低下します。

女性特有の疲れの症状は、体のほてりや発汗、冷え、動悸、息切れ、頭痛、めまい、不安感、不眠、憂うつ感など、これらの症状を緩和し、疲れやだるさを回復させ、病気にかかりにくい健康な体を維持したいですよね。

免疫力の低下とともに自律神経も乱れると

「なんとなく気分が憂鬱で疲れが取れない」

「診療が必要なほどではないけど、風邪っぽい症状が続く」

「やる気が起きない」

「集中力が続かない」

「軽い頭痛が続き体がきつい」

等の体調不良を感じるようになります。

いくつか思い当たる項目があれば、改善したいと思いますよね。

今回の記事では、疲れを放置することにより起こる体の不調とその改善策をまとめてみました。

頑張っている女性に起こりやすい体の不調

身体の倦怠感
疲労感、体が重い、頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、不眠、寝付きが悪い、朝起きられない、寝ても眠気がある、冷えを感じる

気持ちが滅入る
特に女性の疲れの症状に多いのは、気持ちが滅入る、憂うつな気分になる、やる気がしない、イライラする、不安になる、焦燥感がある

胃腸機能の低下
消化不良、便秘、下痢、吐き気、むくみ、新陳代謝の低下

持病の悪化
アレルギー、腰痛、関節痛、神経痛、手術跡・古傷が痛む

「疲れやすい」を改善するには?

このような女性特有の疲れ、体の不調を改善するには、自律神経を整える生活にチェンジが必要です。

自律神経は、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経です。

その自律神経のバランスが乱れ、身体を循環する血行も悪くなると、冷えや肩こりなどの不調が現れやすくなり、疲れやだるさが抜けなくなります。

女性の疲れによる自律神経のバランスの乱れ、ストレス疲労に効果があるのは「食事の見直し」「入浴」「日常生活リラックス」です。

食事を見直してみましょう

食事の見直しで積極的に摂りたい食材

鶏肉  豚肉  牛肉  鯵  イワシ  サンマ
亜麻仁油  えごま ココナッツオイル オリーブ油
生姜  にんにく   玉葱
貝類   海藻緑黄色野菜

が勧めです。

特に鶏むね肉には「イミダペプチド」と呼ばれる栄養素が豊富に含まれており、高い疲労回復効果があります。

「イミダペプチド」は水に溶ける性質があるので、煮汁も美味しくいただくのがポイントです。スープなどの汁物にして食べるのもいいですね。

「最近疲れやすいな」と思う方は、1日100g(一口大の大きさで4切れくらいです)を目安に鶏むね肉を一品に加えてみてください。

反対に避けたい食材

グルテン 小麦大麦ライ麦 カゼイン乳製品 カフェイン

になります。

「グルテンフリー」という言葉は一度は聞いたことはあるのではないでしょうか?小麦に含まれる「グルテン」は消化が悪いうえ、全身に影響があります。

「なんとなくだるいな…」という方で小麦の影響を受けている人もいます。「疲れやすい」と感じている方はパン、麺類などを控えてみるのもいいでしょう。

グルテンと合わせて、避けたいのが甘いものです。

疲れたと思って甘いお菓子を大量に食べると、血中のインスリンが急激に増え、血糖値が上がります。

血糖値が急激に上がると、その後、勢いよく血糖は下がります。「血糖値スパイク」というのですが、血糖が下がる時に疲れを感じるというメカニズムがあります。

疲れたら甘いものが欲しくなりますが、食べすぎると余計に疲れを感じてしまうんですね。

疲れやすい女性のもぐもぐタイム!

お菓子が食べたくなったら、アーモンドなどのナッツ類和菓子を少量がお勧めです。

疲れやすい女性も入浴で疲れも気分もスッキリ

・お風呂、入浴の効果

「血管が広がることで血液の流れと促す温熱作用」

「水圧が全身にかかることで、血液やリンパの流れを良くする静水圧作用」

「水中の浮力によって関節や筋肉の負担が減り、体の緊張が和らぐ浮力作用」

・お風呂の入る時のポイント

「全身浴で肩までしっかり浸かる」

「温度は40度くらいで、10分からくらいの入浴がお勧めです。」

・入浴中に疲労回復のツボをケアーしましょう。
足の裏の中心からやや前方の窪みの「湧泉」は足の使い過ぎ、背中、腰の疲労に効果があります。

手の親指と人差し指の間の「合谷」は脳の血流をよくして頭痛生理痛の緩和に効果があります。

掌の中央の「労宮」は心の疲れイライラに効果があります.。

最後に手のひら全体、足裏全体をつまんだりほぐしたりしましょう。

お風呂でゆっくりとセルフケアーしてください。疲労回復しますよ。

疲れやすい女性は、好きなことをしてリフレッシュ!

また、真面目な性格な女性の方ほど、きちんとしなくてはと頑張っていまいますよね。

時には、休日にお掃除洗濯をと考えず、怠け者宣言して「一日中グダグダ過ごす」

録画しっぱなしのドラマを思いっきり観る

ひとりカラオケ大会もok!

日帰り温泉で足を延ばして湯船につかるなど、非日常の1日を過ごしてみるとスッキリするのでは?

これでも疲労感がすっきりしない場合は診療の必要がある疾病が原因の可能性があります。

元気がない パワー不足と軽く考えず「貧血」「甲状腺機能低下症」「低血糖症」も考えられるので、長く疲労感がすっきりしない場合は、医療機関の受診をお勧めします。

私の場合の気分転換疲労感スッキリは、ホテルランチとか、ちょっとお高いケーキを食べるとか思いっきり寝る!とか割と簡単に気分が変わります。←こちらもお試し下さい!

まとめ

  • 疲れをそのまま放置しておくと「体の倦怠感」「気持ちが滅入る」「胃腸機能の低下」「持病の悪化」などの体の不調につながる
  • 自律神経を整えて、疲れやすい体を改善するには「食事の見直し」「入浴」「日常生活でリラックスする」が大切である

ついつい頑張ってしまう頑張り屋さんの女性も
こちらの記事で自分の生活を振り返り、「疲れやすい」を少しでも改善できたら嬉しいです。

 

当記事の監修


中医学 漢方 薬膳 薬葉茶研究家 市川由見子

南青山  温熱療法サロン貴妃座浴オーナー

長年薬草薬葉茶を研究、自身の初期リュウマチの手の強張りを断薬後、枇杷の葉の入浴剤  温灸 お茶により緩和した体験から、薬葉研究を深め 還暦の前年2013年南青山に温熱療法サロン貴妃座浴を開店。2018年には薬草コーディネーターの成果に対して「文部科学大臣賞」を受賞。電子書籍  「いつも幸運な人の365日の習慣  フロレソン暦」2018年版2019年版発行。

20代の頃の若さを取り戻す秘訣を解説!「限定小冊子」をプレゼント

無料の公式LINE@を友達追加していただくと、アンチエイジング睡眠の専門家が監修した『アンチエイジング睡眠3つのポイント 限定小冊子』を無料プレゼント!

無料LINE@

(ID検索:@xqs7222j)

この記事のシェアはこちら