40代女性の肌のかゆみや乾燥のお悩みにアプローチして解決します

年齢を重ねたり特に冬場を迎えると外気の渇きや暖房などで肌が乾燥したりかゆみが出たりしませんか?

毎日せっせとケアをしていても、なかなか潤わない。子供の頃はしっとりして輝き、水滴がコロコロっと流れ落ちた素肌だったのに、、、。

そんな季節のお悩みにアプローチして解決する方法をお伝えします。

そもそも肌が乾燥したらかゆくなるのはどうして?

ここでは意外と知らない肌が乾燥しておこるかゆみの詳しい原因をお伝えします。

肌の乾燥がかゆみにつながる原因とは

それはズバリご自身の本来持っている肌の天然クリームのトラブルなのです。詳しく見ていきましょう。

肌の潤いはご自身の水分や汗、脂分が交じり合い薄くまとわれたヴェールのような働きをしている保護膜によって保たれています。   これは天然クリーム(皮脂膜)と言われるとても大切なもの。

この天然クリームの元となる汗や脂分が体外へ正常に分泌されないと、肌の保護が不十分となって乾燥を感じるようになります。

天然クリームは、肌の水分蒸発を防ぐこと・汚れなどの外的なものを皮脂腺を通して体内に侵入させないことという2つの役割も果たしています。つまり肌のバリア機能があるのです。

このバリア機能が低下すると、衣類の素材や石鹸、あるいは風が吹いただけの少しの刺激であってもかゆみを感じるようになります。さらにかゆみが悪化すると、ヒリヒリと痛みを伴う場合もあります。

つまり天然クリームを正常化することが肌の潤いを保つことにもなり、美肌形成に非常に大切な役割を果たすことになるのです。

貴女はどれが当てはまりますか?まずはご自身の肌の状態を知ることから

 肌はとてもデリケートですが、肌の乾燥をかゆさで気づく、これでは少し遅いのです。そうなる前のケアが大切ですので、以下のキーワードで該当するものがないか実際に調べてみましょう。
•肌が薄い ・肌の水分不足 ・古い角質が蓄積している・ガサガサする・血行不良・睡眠不足・体調不良・栄養不足・ストレス・加齢・空気の乾燥(冷暖房や風)・紫外線ケアが不十分・化粧ノリが悪い・口の周りがけば立ったように粉をふく・シワが目立つ・かゆみ・赤み・ヒリヒリ・ツッパリ感

以上のキーワードで該当するものがあるという貴女は要注意!かゆみが発生する前の段階から予防ケアをしっかりと行い、肌のトラブルが発生しないように気をつけましょう。

もう一つ見直して欲しいこと。それは肌を守る[衣・食・住]

肌の乾燥やかゆみを未然に防ぐために、、、是非気をつけて欲しいことをご紹介していきます。早速見ていきましょう。

①衣

衣服は直接肌に長時間触れるもの。快適に過ごすために知っておきたいことをまとめました。

×ナイロンやポリエステル、フリース素材のもの。締め付けがきつい肌着

特に冬場は暖かい素材として多く見られるこれらの素材の衣類は静電気や摩擦を起こしやすくかゆみを誘発します。また締め付けのきつい肌着は、血行不良を引き起こします。血の巡りが悪くなると、乾燥やかゆみが出やすくなりますので、注意が必要です。

○綿100%、シルク、羊毛などの自然素材

肌に直接ふれる肌着には、自然素材のものを選びましょう。冬場は自然素材の下着の上に暖かい素材の物を重ねて着ることをおすすめします。

②食

食べ物は生活に取り入れやすく肌はもちろん、胃腸にもとてもプラスに働きます。

・タンパク質

・ビタミン類

・オメガ3(必須脂肪酸)

以上の3つを意識して摂取しましょう。

現代人は肉やバターなどの飽和脂肪酸の摂取量が多く、オメガ3(青魚などの必須脂肪酸)は不足しがち。ですが、必須脂肪酸こそが身体にとても有効な脂肪酸となるのです。

ここでおすすめのメニューをご紹介します。

①オメガ3にビタミンも豊富に入った美肌サラダ

A・かぼちゃ
・ブロッコリー
・しめじ

B・玉ねぎ  1/2個
・人参   1/2個

C・亜麻仁油   大3
・醤油   100CC
・酢     80CC
・砂糖    大4
・ニンニクすりおろし  少々
・ブラックペッパー

D・アボガド
・レタス
・胡桃やアーモンド

① Aを蒸す
② Bをすりおろす
③ Cを混ぜ合わせたら、Bも混ぜ合わせる
④ レタスは手でちぎり、Aとアボガドとお皿に盛りつける
⑤ Cをかけて、ナッツ類を振りかけたら完成!

②焼き魚・煮魚定食

現代人は、オメガ3を豊富に含んだ青魚の摂取量が激減していると言われています。
ランチを外食で…の時は、あえて焼き魚、煮魚定食をチョイス!
今日は飲み会で…の時は、青魚が取れるマリネなどを注文してみてはいかがでしょうか?

③具沢山の味噌汁

味噌汁には大豆が豊富に含まれ、良質のたんぱく質が効率良く摂取できます。
日々の食事の一品としても、取り入れやすいですね。

④おすすめ定食

こんなメニューはいかがですか?
魚料理(オメガ3)味噌汁(タンパク質)ニンジンときのこのきんぴら(ビタミンAとB2)カボチャの煮物(ビタミンE)デザートにオレンジやイチゴ(ビタミンC)
つまり昔からある和定食こそ今の私たちが大切にいただく必要がある食事なのです。

必須栄養素一覧も是非ご参照ください。

ビタミンA  (ほうれん草、にんじん、かぼ    ちゃ)

ビタミンB2 (アボガド、いくら、うなぎ     たらこ、きのこ、アーモンド)

ビタミンB6 (かつお、まぐろ、レバー、肉、バナナ)

ビタミンC  (パプリカ、ブロッコリー、柑橘類)

ビタミンE (かぼちゃ、アーモンド、アボガド、うなぎ)

オメガ3必須脂肪酸 (青魚、亜麻仁油、しいたけ)

タンパク質(魚、肉、豆、卵)

体に水分をたくさん摂ることも大切です。特に肌が乾燥しやすい秋~冬は、水分摂取量が少なくなりがち。体内の水分量が不足すると、肌まで水分がいきわたりません。意識して水分を摂りましょう。

③住(生活する上での工夫)

×ナイロンやポリエステル製品(合成繊維)

これらの製品は肌の角質層を傷つけるため、乾燥肌になりやすいので注意しましょう。

○天然毛や綿、麻、シルクなどの天然素材のボディブラシやボディタオル。

衣類同様、肌に直接ふれる物は摩擦の少ない自然素材を選びましょう。

○入浴方法の見直し。

水道水に含まれる塩素は、肌の細胞を傷つけてしまいます。塩素を除去するシャワーヘッドなども市販されていますので、生活に取り入れてみるのもおすすめです。

血行不良も乾燥肌の原因となります。入浴タイムは全身の血行を良くする絶好の時間です。毎日湯船につかる習慣をつけましょう。

注意するのは熱すぎるお湯。体の表面は温まるのですが、肝心な体の芯までは温まりません。心臓に負担の少ないぬるめのお湯にじっくり浸かり、体の芯まで温まりましょう。入浴の前に1杯のお白湯を飲んでおくと体の内側が温まるので、発汗作用を促してくれます。

寒い冬に暖房を使用すると思いますが、乾燥を防いだり適度な湿度でインフルエンザを予防する為にも加湿器の併用をお忘れなく!

その他のスキンケア方法は前回詳しくご説明をさせて頂いていますので、是非合わせてご覧下さいね!

正しいスキンケアで化粧ノリが改善出来るってホント?

ここで気をつけていただきたいことがあります。肌のかゆみといっても、その原因は様々です。皮脂の滞りが、かゆみを引き起こすこともあります。

また乾燥が原因ではなく、アレルギーや汗、虫刺され等が原因であることも。その場合は、皮膚科への受診をおすすめします。

小鼻、額、アゴなど皮脂の分泌が多い部位は、毛穴に汚れが詰まっていることでかゆみが出ることがあります。脂浮き、吹き出物、赤み、脂肪の塊、角栓はありませんか?

該当する場合はまずその汚れを除去することが必要です。この場合のかゆみはスキンケアで改善できる可能性があります。

また肌に合わないメイク製品やスキンケア製品がかぶれをおこし、かゆみを感じることがあります。

思いあたる化粧品をやめてみても改善しない時は、皮膚科へのご相談をおすすめします。

ある一定の時期だけなら、アレルギーも考えられます。また身体にも同じようなかゆみがある場合は、皮膚科での受診をおすすめします。

お客様の声

「まぶただけが、赤く、かゆみがあって、いつもカサカサしていたんです。だから皮膚科には、ずっと通っていて。まぶたには、軟膏や処方されたステロイドを付けてしのいでいました。

でも、化粧水が入るようになってから、気が付いたらここ1ヶ月薬を使っていません!赤みもカサカサもなくなっていて、びっくりです!」

まとめ

肌の乾燥やかゆみの原因は天然クリームが正常に分泌されていないことが引き金になりますが、大切なのは

・乾燥やかゆみが出る前の予防

・自分の肌の状態を理解する

・衣食住の見直し

です。しばらく季節的にも乾燥が続きますので、備えあれば憂いなし、潤いのある美しい肌を取り戻しましょう。健康的で美しいライフスタイルをお楽しみいただけますように。

当記事の監修

美肌研究家 北野和恵

京都北野美人研究所
肌老化について20年以上研究を続ける。これまでのべ2,836名の施術を行う。美容業界の常識を覆す、独自のスキンケア法である【北野式洗顔】は、98.6%のお客様が「1回の施術でくすみが取れた!」と実感。現在は、京都・大阪・名古屋・神奈川・岐阜など各地でセミナーも開催。肌の新常識を伝えるために活動をしている。

 

20代の頃の若さを取り戻す秘訣を解説!「限定小冊子」をプレゼント

無料の公式LINE@を友達追加していただくと、アンチエイジング睡眠の専門家が監修した『アンチエイジング睡眠3つのポイント 限定小冊子』を無料プレゼント!

無料LINE@

(ID検索:@xqs7222j)

この記事のシェアはこちら