夜中に喉が渇いて目が醒めるのを改善して質良く眠れる方法

貴女は夜中に喉が渇いて目が覚めることがありますか?

喉が渇いて目が覚めるというのは、どちらかと言えばNGにあたり、身体に何らかの変化が起こっているサインかも知れません。

こちらでは夜中に喉が渇いて目が覚める原因と、その対策法をお知らせします。

夜中に喉が渇いて目が覚めるのは身体の注意サインかも

「喉が渇く」それは体内の水分が不足していることを指します。

人間の身体の約60%は水分ですが、その約2%が不足すると、脳が危険を察知します。

脳にある視床下部には「口渇中枢」と言うセンサーの働きをする器官があり、水分不足を察知すると脳から身体に伝達が行き、喉の渇きを自覚します。

夜中に喉が渇く原因

夜中に喉が乾く主な理由として

  1. 口呼吸
  2. 自律神経の乱れ
  3. 加齢
  4. ホルモンバランスの乱れ
  5. 寝汗と肌の乾燥

などがあります。それでは夜中に喉が渇く原因をひとつずつ説明していきましょう。

1.口呼吸をしている

睡眠中に鼻ではなくて口から呼吸をしていると、唾液が蒸発して舌や喉が乾燥するため喉が渇きます。

口呼吸をすると雑菌が入り込み、喉がイガイガしたり、風邪、花粉症などアレルギーにもかかりやすくなります。

2.自律神経の乱れ

夜中に目が覚めた時は交感神経が優位となり、身体は興奮状態に置かれています。
身体や口周りの筋肉が緊張して唾液の量も減少するため、喉が渇いてしまいます。

3.加齢

人間は年齢とともに筋力が低下します。
その結果姿勢が悪くなり、顎が前に出ることで口呼吸になりやすく、就寝中に喉が渇きやすくなります。

4.ホルモンバランスの乱れ

自律神経の乱れも喉が渇く原因となります。
特に女性は月経前後や特に更年期前後にはホルモンバランスが大きく乱れがちなので、夜中に喉が渇く原因となります。

5.寝汗と肌の乾燥

寝汗をかいたり肌が乾燥しすぎて夜中に起きてしまう場合もあります。特に女性に多いのが肌の乾燥に悩むケースです。

実は肌の乾燥は寝汗が原因で起こるんです。寝汗をかいた後の肌乾燥のケアの方法がわからないと言う声も多いため、寝汗と肌の乾燥の原因と対策についてお話します。

女性に寝汗が多い原因

①ホルモンバランスの大きな乱れ

女性ホルモンのバランスが乱れると、卵巣機能が低下してエストロゲンの量が減少するため発汗のコントロールが出来なくなり、寝汗をかきやすくなります。

②月経前、月経中

月経前の高温期は女性ホルモンのプロゲステロンが優位になり、体温が高くなります。
時間帯に関係なく汗をかきやすくなるため、寝汗も多くなります。

③生地による乾燥

布団やパジャマの生地の刺激が強いことも乾燥の原因となります。
眠りの時間は6~8時間。その間肌に触れている素材の影響を大きく受けます。

特にパジャマ一つで寝汗の吸収率と眠りの質が大きく変わります。暖かく人気があるフリースやもこもこ素材、ポリエステルなどの化学繊維はおすすめしません。

布団の中は暖かいですが通気性が悪いため、速乾性が低い素材は寝汗が乾かずに肌のバリア機能を下げてしまいます。

特に寝汗や乾燥肌でお悩みの女性は、乾燥対策として、生地の仕上がりまで化学処理を施さないオーガニックコットン、そして通気性が良くて蒸れないうえに体温調整までしてくれるガーゼ生地を選ぶと良いでしょう。

夜中に喉が渇いて目が覚めないためにできること

ここからは対策法についてお話します。
簡単にできることばかりなので、ぜひ実践してみてください。

おすすめの対策方法は5つあります。

  1. よく噛んで食べる
  2. 夕食で塩分やアルコールを控える
  3. 小麦食、白砂糖を控える
  4. 入浴前後はコップ1杯の常温水を飲む
  5. 口呼吸の場合は濡れマスクを着用する

1つずつご紹介しましょう。

1.よく噛んで食べると顎の筋肉をしっかりと使うため、唾液の分泌量が増えます。
唾液が分泌されることで過剰な喉の渇きを予防します。

2.塩分を摂り過ぎたときに感じる喉の渇きは、体内の塩分濃度を薄めたいと言う身体のサインです。

またアルコールは適度に飲むことで寝つきも良くなりますが、深夜に肝臓がアルコールを解毒し始め、血管が収縮してアルコール離脱症状が起こります。そのタイミングで目が覚めてしまい、同時に喉が渇くのです。

例えば居酒屋などでの外食は、塩分・アルコールをセットで取ることが多いですよね。

おつまみは生野菜や豆腐など、塩味が少ない物を意識して選ぶ、お酒はアルコール度数が高すぎないものと、適度な摂取量を意識しましょう。

3.「むくみ=塩分・アルコールが原因」というイメージがありますが、実はむくみと強い喉の渇きの元凶が身近にあります。

それが小麦と白砂糖なんです。

ランチでパンやパスタを選ぶ場合、パンには白砂糖やバターなどの脂質が含まれるほか、麺類に使用される小麦の中に含まれる「グルテン」が原因で腸壁に傷がつき、腸内環境を悪くします。

腸の調子が悪いと身体も休まらず、夜中に目が覚める原因になります。

4.入浴中の発汗で体内の水分が減少するため、水分を取らずに入浴すると就寝前に強い喉の渇きを誘発しやすくなります。
しかし、水を一気に沢山飲むと夜中に尿意を感じて目が覚めやすくなるので注意が必要です。

5.どうしても口呼吸をしてしまう場合は濡れマスクがおすすめです。市販で売っているものありますし、ご自身でガーゼマスク中に濡らしたガーゼを入れるのもおすすめです。

雑菌が繁殖しないように、使い切りやその都度の洗濯を心掛けましょう。

それでも夜中の目覚めや喉の渇きが改善されない時は

よく噛んで食べたり食生活に気をつけても改善されない場合は、何らかの病気である可能性もあります。
以下に可能性ある疾患をご紹介します。

糖尿病の可能性

糖尿病になると、血中に余分な糖が蓄積されます。通常、腎臓では糖を濾過して吸収しようとしますが、機能が追いつかないため尿に漏れ出てしまうのです。

尿量も増えていくため、身体の水分自体が減減少してしまい喉が渇きます。
喉の渇きを潤すため水分摂取をし、再び尿に漏れ出てしまう。この悪循環を繰り返してしまうのです。

寝ている間は水分が摂れませんから、喉が渇いて夜中に目が覚めたり、尿意で目が覚めたりしてしまいます。

 睡眠時無呼吸症候群の可能性

いびきをかいている時は口呼吸になるため、唾液の量が減り、喉も乾燥しますので
途中で目が覚めたり、強い喉の渇きを感じてしまいます。

代表的な対処法として、枕を変えたりマスクをして寝るという方法がありますが、これで解消されない場合は睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。

無呼吸を放っておくと、糖尿病1.6倍、脳卒中3.3倍、高血圧2.9倍、不整脈4.4倍と発症リスクも上がりますので注意が必要です。

お客様の声

実際に記事をご覧になられて改善されたお客様の喜びのお声をご紹介します。

【40代女性】
普段から早食いなうえ、麺類ばかり食べることでよく噛まない食生活を送っていました。
米食や定食を選ぶようにして「よく噛む事」を意識したところ、日中から夜中にかけての口の渇きが軽減されたうえに、夜中もぐっすり眠れるようになりました

【50代男性】
夜は付き合いが多く、ほぼ毎日アルコールと味の濃い物を摂っていたことで、毎晩必ず目が覚めたり尿意を催していました。
付き合いを続けながらもアルコールの量を1~2杯減らし、つまみも揚げ物、炒め物などの味の濃い物から生野菜や豆腐に変えたところ、目が覚めることや強い喉の渇きを感じなくなったうえ、起床時も身体が軽くなって午前中から仕事がはかどるようになりました

質の良くなる睡眠について専門家の先生が書いた記事もおすすめです。合わせてご参照くださいね。

まとめ

夜中に喉が渇いて目が覚める原因について探ってみました。
そこでわかったことをまとめてみます。

● 夜中の喉の渇きには4つの原因がある
● 喉の渇きには対策方法があった
● 改善しなければ病気の可能性もある
● 肌の乾燥で目が覚める対策方法もあった

夜中に何度も目が覚めてしまうと睡眠の質を悪くして、翌日に影響を及ぼします。

適量の水分を摂り、よく噛んで食べることで唾液の分泌を促して、食習慣にも気をつけてみれば、喉は渇きにくくなって夜中に目が覚めることも減るでしょう。

できることから生活に取り入れて、快適に過ごしてみませんか。

当記事の監修

美人デザイン睡眠アカデミー主宰 ヨガ講師 内藤 絢

30代後半〜50代の更年期で悩む女性に向けた睡眠専門家の活動と共にヨガ講師、食育指導士としてダイエットコンサル業も行う。22年間の運動・食事指導に携わる中、結果が出る方とそうでない方の違いが睡眠の良し悪しと言う事を知った事が睡眠専門家の道に入ったきっかけです。睡眠を学び、指導できる様になった今はお客様の更年期を始めとした問題解決→自信と輝きを取り戻す事を確実に叶えるトータルビューティーのプロとなりました。

 

20代の頃の若さを取り戻す秘訣を解説!「限定小冊子」をプレゼント

無料の公式LINE@を友達追加していただくと、アンチエイジング睡眠の専門家が監修した『アンチエイジング睡眠3つのポイント 限定小冊子』を無料プレゼント!

無料LINE@

(ID検索:@xqs7222j)

この記事のシェアはこちら